TOBIUO-KAI CATEGORIES


◆◆Information
◆◆パズル・ゲーム
◆◆発見発明挑戦アイデア
◆◆gold experience
◆◆接続
◆◆タイポグラフィ研究
◆◆フシギ☆
◆◆やわらかぁ
◆◆アゲアシトリ
◆◆共通テーマ




TOBIUO-KAI
green orange green
gold_btn gray blue
purple yellow black

2013.05.01.Wed 再出発

 年を取るごとに少しずつではあるが脳の衰えを感じるようになってきた。これは,ぼーっとする時間が長くなってきているということである。ぼーっとしながら物思いに耽るのとは少し違って,意識がないままに行動している時間が増えてきているということである。

「酔っぱらって家まで帰った記憶がない」ことや「昨日食べたものを思い出せない」ことはまだないが,昔には考えられなかったことが今の自分なら下手するとやりかねないという自覚がある。いままでは自分の行動を自然に意識することができていたのであろうが,これからは何をするにしても意識をある程度しながら行動しないといけないと感じるようになった。まだこの年でこのようなことを思うのはおかしいかもしれないが,自分を基準としたときには,10年前とは全く違う感覚である。これから年を重ねていくごとに,無意識に行動する時間が増え,そのうちすべてが無意識になって人生を終えるのだろう。

現状では,酔っぱらったときに家に帰った記憶がないということよりも「毎日通っている会社にどうやって来たかを思い出せない」ということのほうが起こりうる。自分の中に染み付いていることについては,すでに無意識の中で行動してしまっている。その逆の,例えば,1度も行ったことのないところに行っていろいろと散策してみると,どこへいくのにも意識しながら行動せざるを得ない。ただ,年を重ねるにつれそういう機会はどんどん減っている。1回経験したことは新しいことではなくなるから当然であるが,2回目でも新しい発見があるはず。これこそがgold experience!

ようやくgold experienceな生活に戻れそうだ。





Comment