TOBIUO-KAI CATEGORIES


◆◆Information
◆◆パズル・ゲーム
◆◆発見発明挑戦アイデア
◆◆gold experience
◆◆接続
◆◆タイポグラフィ研究
◆◆フシギ☆
◆◆やわらかぁ
◆◆アゲアシトリ
◆◆共通テーマ




TOBIUO-KAI
green orange green
gold_btn gray blue
purple yellow black

2012.06.06.Wed 八尾の宇宙人  Yellow

 先日、映画「メンインブラック3」を見ました。

私、もともと宇宙人ネタは大好物なので、
宇宙人が沢山登場する映画は基本的に好きなのですが、
地球を侵略するタイプの内容よりも、
コミカルに楽しく見せてくれる内容に惹かれます。

宇宙人なんて映画の中だけのことだ、、、、
そんなふうに誰もが思うのでしょうか。
8割ぐらいはそうなんだろうな〜なんて私は思っていますが、
私は宇宙人はいると思っています。

友人のおかあさんは、夕方に台所で食器を洗っていると
目の前の曇りガラスからの強い光を感じて、
車のヘッドライトかな?と思って窓をあけると、、、、
空き地の中央に
直径10メートルほどの銀色の円盤が、地上1mぐらいの
ところに浮遊して、全体に強い光を放っていたとのこと。。。
まあ、それでもお母さんはUFOだと信じていないのだとか。。。

私自身も、どうかんがえてもUFOだろうな〜なんていうものを
何度か見ています。それはまた機会に具体的に書きたいと思いますが、

今日は、仕事先の人が体験した宇宙人との接触のお話。。。。

私の仕事先の男性Kさんは、大阪の東のほうの八尾というところに住んでいて、
勤め先の会社がある大阪の中心部には、近鉄電車を使用しています。

大阪の上本町から近鉄電車の終電に乗って、
家のある八尾へ向かう帰りの車中のお話。。。

その日はたまたま大阪に買い物に出て来ていた奥さんと、
外で夕食を住ませて2人で終電に乗りました。
上本町からは、八尾方面と奈良方面の電車が並走していて、
途中の鶴橋駅までは、行き先の違う電車が
真横にぴったり並列して走る事が多いのです。

Kさんと奥さんは隣同士にすわり、
目の前には奈良行きの近鉄電車が並走しています。
八尾方面行きも、奈良方面行きも、遅い時間ですから、
人も少なく、各車両に3〜4人ぐらいの乗客数。
Kさんがふと、並走する奈良行きの電車に目をやると
何の変哲もない普通の50際ぐらいのおじさんと、目が合いました。

その瞬間!!

なんと、おじさんの下あごがガゴッと下に大きく
移動したかと思うと、口の中から大きなピンクの塊が
デロリ〜ンと飛び出して来て、大きな下のようにベロンと
垂れ下がったように見えた。。。。
とのことでした。。。。。。

Kさんは自分だけが幻覚を見たんだと思ったようで、
奥さんの方を振り向いたとたん、驚きました。
奥さんも目を見開いて、驚いた表情でこちらを見て青ざめていた
とのことでした。

そうこうしているうちにそれぞれの電車は
二手に分かれて進み、そのおじさんは何事もなかったかのように
電車に座ったままだったそうです。

実はこれが1度目の遭遇で、
お話は2度目の遭遇に続きます。
ちょっと長くなってしまったので、それはまた後日ということで。。。。


というわけで、個人的な感覚としては
メンインブラックは、
半分ノンフィクションな感覚で見ているというわけなんです〜。
でもそんな感覚で行き交う人を観察していると、
結構おもしろいですよ。







| 15:26 | comments(0) | フシギ☆ |


Comment